住宅ローン アドバイス!住宅ローンの基礎知識、お勧めのフラット35、借換え相談のご紹介!

住宅ローン アドバイス TOP | 住宅ローンを組む |  住宅ローンの負担を減らす |  住宅ローンの金利 |   フラット35の解説 | 

頭金はいったいいくら払えばいいの?

住宅を購入する場合、多くは頭金+住宅ローンで支払いをします。 その相場は2割程度といわれていますが、個人差があり多く払いたい人もいれば払えない!なんてことも。
例えばフラット35はローンの上限が購入価額の9割以内と決まっていますので、 残り一割、3000万円の物件なら、300万円を頭金として支払う必要がでてきます。 本来ならば、預金などの自己資金で充当するのですが、手持ちがない場合は、 別のローンを組む事によって100%融資で住宅ローンの購入も可能なのです。

しかし、その場合のローン負担は頭金を用意するのに比べ、かなり大きくなります。頭金は多ければ多いほど、返済期間が短くでき、支払う金利も減り、総支払額を抑えることができます。なので、頭金がない人は、親からの援助も考えましょう。
「相続時精算課税制度」という制度があり、父母から子供への贈与が総額2,500万円まで非課税になるので、無駄な出費を抑えられます。しかしながらこの特例も、平成19年12月31日までとなります。 詳しくは「甘く見ちゃいけない!贈与税!」で

頭金はイッパイ払おう!

例えば以下の表はかなりアバウトですが、3800万円代の家を買うときと、1800万円代の家を買うとき、頭金があることによって変わる借入年数と月の負担の軽減・さらにはそれに伴う金利負担の差を見ていただきたい!
月の負担/万円 返済年数 年利 頭金/万円 借入額 返済総額
(金利分)
購入可能な家の価格
15 27年 3% 500 33,28万円 48,597,559円
(15,317,559円)
38,28万円
13 35年 3% 500 33,77万円 54,584,757円
(20,814,757円)
38,77万円
15 35年 3% 0 38,97万円 62,989,634円
(24,019,634円)
38,97万円
10 17年 5% 500 13,72万円 20,394,031円
(6,674,031円)
18,72万円
7 30年 5% 500 13,03万円 25,181,061円
(12,151,061円)
18,03万円
10 30年 5% 0 18,62万円 35,983,753円
(17,363,753円)
18,62万円

このように頭金をどれだけ払うかで、住宅取得に関する総費用は何百万も変わってきます。 自分の返済能力に合わせ、頭金についても調節しましょう。

最後に一つ!頭金と紛らわしいのが手付金です。頭金と手付金とは、全く別のものです。 物件を買うという意思表示のために販売主に渡す通常、物件の価格の5~10%程度のお金を手付金といいます。実際に契約した場合、手付金が、頭金の一部に充当されるので、紛らわしいのでしょう。
▼お勧めの住宅ローン
Z[Ȃrah[Q[W
Jԍώ萔EۏؗŁA8aۏ񂪕tщ”\ȒcMI
GE Money̏Z[
cƂ̕Ah/_Ј̕AΖN̒ZȂǂɂiCibv!

|  運営者情報・免責事項 |

  Copyright(c)2008 住宅ローン アドバイス! All Rights Reserved.